自分らしく楽しい人生を!

温故知新

時事 日本の未来 メディアリテラシー

消費税増税は誰のため?

10月からついに消費税が増税されましたね

サロンでも増税分の2%値上げです…

新聞やテレビは増税にあたり
何を買ったらお得だとか
どうすれば還元を受けられるかと
増税後の対策ばかり報じてますが

そもそも
こんだけ自然災害で被害にあって苦しい生活を
しいられてる日本人がたくさんいるのに
増税するって!
どこの国の人のための政治なんでしょうね?

そもそも日本は借金大国の嘘

日本の借金は1,000兆円
一人当たり800万円の借金を背負わされてる
などどよくテレビや新聞で言ってますが
池○彰氏の番組でも言ってましたがね

ただ借金もあるが資産もあるので
資産分を差し引くと200兆円ほど

僕ら庶民にはそれでも大きな額だけど
国家、特によその先進国と比較しても
皆これぐらいの負債額らしい

この事はテレビや新聞では報じられないけれど
ネットや本では結構有名な話(だと思う)

消費税が上がると法人税が下がる

基本的に消費税を上げたがってるのは財務省

小さな政府を目指しているから?
小さな政府とは

国がやる事は最小限に抑えて
なるべく市場に(民間に)任せよう
そのため税収は全員から均等に徴収できる税(消費税など)
にして安定的に財源を確保する
というような考え。


消費税が上がると
法人税が下がるという仕組みになってるんです。

法人税は会社が払う税金

財務省の上の方々からすると
消費税を上げて法人税を下げたから
天下りの時よろしくね!

ってことになる。

そもそも
高所得者にとって消費税の2%増税なんて
なんともない金額

逆に低所得者にとっては
たった2%でも大きな負担になります。

例えば年収が500万円の人なら
10万円が無くなります。
毎年毎年10万円の入った財布を落としてるようなもの

これを平気で受け入れる人っています?

なのに
テレビからの情報しかない人は

このままじゃ日本が破綻しちゃうから仕方ない
借金を未来に残せないから仕方ない
社会保障を維持するために仕方ない
と思い込まされてます。

消費税なんて
今このタイミングで上げる必要性は全くありません。

と僕は思います。

すると
じゃあ安倍さんが悪いんだ!となりますが
消費税を上げる法案は
民主党時代に決まったもので
安倍さんは2回延期してます。

今回も延期できると思いましたが残念…

ちなみに新聞は今回
軽減税率対象になってます

自分たちは財務省に貸しがある立場の新聞が
本当に正しい事、真実を書けるんでしょうか?

正直
美容師のお前が何を偉そうに言ってんだ!
と思われると思います。

ええ、そこは重々承知です

逆に
こんなその辺のバカな美容師でも
自分から情報を取りに行けば
この程度の知識、情報は簡単に手に入ります。

本気で自分たちの子どもに
少しでも良い形で未来を託したいと思うなら
与えられる情報だけじゃなく
自ら情報を取りに行き
自分で判断されるといいと思います。

何が正しくて
何が間違っているのか

そんな事はわかりませんがね

判断するのは自分ですから!

参考文献
元財務省 高橋洋一さんのツイッター
https://twitter.com/YoichiTakahashi

三橋貴明さんのブログ
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/

 

 

 

-時事, 日本の未来, メディアリテラシー

Copyright© 温故知新 , 2019 All Rights Reserved.