自分らしく楽しい人生を!

温故知新

日本の歴史 アイデンティティ

3分でおさらい、日本の歴史

アイデンティティの再認識が
自己肯定感を高めるために必要と
言ってきました

自分のアイデンティティを再認識するために
日本の歴史をもう一度学ぶ必要があります

なぜか?

僕も含め、今の日本人は
戦後、徹底して自虐史観を刷り込まれ
歪んだ歴史認識を教え込まれ
それが原因で
アイデンティティクライシスに
おちいっているからです

日教組による自虐洗脳

中学の時の日本史の先生は
今思えば日教組だったと思う
(日教組とは簡単に言えば左よりな思想の人たち)

「君が代は
天皇の支配が何千年も続きますように
その為にみんなで戦争をしろという
国民を戦争へ駆り立てる為の歌であり
こんな歌は歌うべきではない!」

とはっきり言ってました

中学生の僕はこの言葉を真正面から受け止め
素直にその言葉を信じ
天皇は税金使って何もしてねえじゃん!

などと
恐れ多いことを思ってました

教育ってほんと怖いですね

大人になり
学生時代に学んだ歴史が
ことごとく間違ってると
痛感しております

ただ
今、インターネットが普及したおかげで
こんな僕ですら
70年前にねじ曲げられた歴史を
修正するだけの知識を手に入れることが
できています。

日本は度々国家存亡の危機に直面していますが
毎度毎度、ギリギリのところで回避してきた
歴史があります

その国家存亡の危機が
今まさにこの時代です!

リアルインサイトの鳥内さんの言葉を借りると
沈みゆくタイタニック号の中の売店で
今日の売り上げがどうのこうのと
言ってる場合じゃない!と

まさにその通りだと思います。

まだ間に合うと思うので
みんなで一緒に
もう一度
日本の歴史を学び
これからどこへ向かうのか
考えて、より良い日本へしていきましょう!

という事で
前置きが長くなりましたが
3分でおさらい日本の歴史です^ ^

縄文時代〜現代まで

旧石器時代 紀元前1万4000年頃
獲物を追って移動生活

縄文時代  紀元前1万4000年頃〜紀元前400年頃
縦穴式住居で定住が始まり
実は結構高度な文明社会だった
日本では対人武器が出土しないことや、
戦争なので殺されたであろう人骨が出土していないため
めっちゃ平和な時代と推測される

弥生時代 紀元前400年頃〜250年頃
大陸から弥生人がやってきて
縄文人を駆逐したという説はウソ!
もともといた縄文人と弥生の文化(水田など)を持った弥生人の渡来で
じわじわ交配し広がっていったそうです
DNAからも縄文人と弥生人のDNAが検出されるそうです
卑弥呼様〜!の時代もここ

古墳時代 250年頃〜592年
大和朝廷が国内を統一
八幡様の応神天皇はこの時代

飛鳥時代 592年〜710年
律令国家(中央集権国家)になり
公地公民制が敷かれ戸籍を作り
税の徴収が始まる
聖徳太子の日本初の憲法
十七条憲法ができる
大化改新もこの時

奈良時代 710年〜794年
古事記、日本書紀、万葉集ができた時代
なんと綺麗な平城京ですね。
道鏡が権力をほしいままにするが
和気清麻呂によって阻止さ失脚する
仏教によって国を守ろうとするようになる

平安時代 794年〜1192年
遣唐使を廃止
紫式部、清少納言など女性が活躍
後半武士団の登場で世が乱れる
最澄、空海はこの時代

鎌倉時代 1192年〜1333年
今の教科書では1185年からになっているけど
源頼朝が征夷大将軍に任命されたのは
1192年なので鎌倉幕府は1192年からが正解
ここも歴史を歪める意図が見え隠れ

室町時代 1333年〜1573年
南北朝の時代(天皇が2人いた時代)
金閣寺、銀閣寺はこの時代
前半はお金持ち、後半はお金がなかったから
銀閣寺は質素にならざるを得なかった
後半は鉄砲伝来(ポルトガル)や織田信長、武田信玄など
今でも人気の時代

安土桃山時代 1573年〜1603年
信長が天下を統一する寸前で他界(生存説も)
その後豊臣秀吉が天下を統一し関白(公家)になる
キリシタンによる人身売買を止める為
バテレン追放令(宣教師)を出す
朝鮮出兵もこの時

江戸時代 1603年〜1868年
徳川家康が江戸幕府を開く
島原の乱(キリシタンによる反乱)により
鎖国し、以後争いのない平和な時代
当時江戸は世界一の大都市だった!
人口100万人、金の採掘量世界一
犯罪者ゼロ!

明治時代 1868年〜1912年
明治維新により一気に西欧文化へ転換
大日本帝国憲法公布
日清、日露戦争に勝利
当時ロシアは世界最強と言われた国
今で例えると北○鮮がアメ○カに勝つようなもの
明治は色々ありすぎて割愛

大正時代 1912年〜1926年
第一次大戦特需で好景気
パリ講和会議で日本が世界で初めて人種差別撤廃を訴える
関東大震災で死者、行方不明者14万人
アメリカ主導で日英同盟破棄

昭和(戦前) 1926年〜1945年
満州事変から国際連盟脱退
軍部主導の軍国主義になり
大東亜戦争へ突入が通説
事実は日露戦争後からアメリカは
日本を標的にしており
あらゆる手段を使って日本から戦争を仕掛けるように
して、日本の妥協案は一切聞き入れず最終的に開戦へ
無条件降伏ではなく条件付き降伏
この時代はもっとも事実をねじ曲げられて
教わってる部分なのでここでは割愛

昭和(戦後) 1945年〜1989年
GHQの占領期間7年
日本人の洗脳工作WGIP(War Guilt Information Program)
による自虐史観の植えつけ
焼け野原になってからたった20年で
東京オリンピックを開催し世界を驚かせる
高度成長などほ経てGDPが世界一へ
日中国交正常化などなど

平成 1989年〜
バブル崩壊
以後立て直しできず今に至る

まとめ

1万年以上の歴史を
たった3分にまとめましたが
今回のはあくまで全体像をざっくり
おさらいしただけです

それぞれの時代に
それぞれいろんな歴史が詰まっています

正直、まともな資料の残っていない時代は
今後新たな発見で変化する事もあると思います

正しい、正しくないの理論は不毛であり
当時の人たちが何を考え、何を想い
結果何が起こり
それをこれから自分たちがどう活かすのか
ここが大事なんじゃないかと思います

例えば
世界最古の土器が日本だろうが
チャイナだろうがどっちでもよく
人の往来があったであろうし
世界中で土器が作られてたと想像できる

ただ
日本にはなぜ世界最古の土器が残っていたのか
ここの方が重要なポイントだと思います
古いものが残る国
そんなご先祖様を持つ自分たち
そこを考えることが
アイデンティティに繋がり
自分が何をするべきなのかに繋がるんじゃ
ないかと思います。

という事で
ざっくりな通史をお伝えしたあとは
少しづつ深掘りしていこうとおもいます。

-日本の歴史, アイデンティティ

Copyright© 温故知新 , 2019 All Rights Reserved.