自分らしく楽しい人生を!

温故知新

転職

会社に忠誠なんて誓う時代じゃない!

時代は変わる
そんなのわかっちゃいるけれど
組織の上の人の頭の中は
自分が過ごした若い頃のまま

今、本当に世の中が
変わる境目にきてるので
自分の常識、考えをなるべく
ニュートラルにしといた方がいいですよ

昔と今と何が変わっちゃったのか?

古い体質が悪いことのように
報道されたりしますが
僕は別に悪いことだとは思いません

ただ、時代がもう違うので
そこは変えないといけないと思ってます。

よくお客さんとの会話でも
仕事が嫌なら変えちゃえばいいのに
ということを
結構軽く言ってしまうんですが

収入の事情はおいといて

私が辞めたら
残った社員や会社に迷惑がかかる
という理由で
嫌な仕事を続けてる人もいます。

これ、責任感があって
素晴らしい人格者だと思います。

でもね、やっぱ辞めちゃっていいんですよ!

僕が社会人になりたての頃

その頃は世の中の会社は
年功序列終身雇用
まだ残ってた時代なんです!

なので
よい大学へ行き
よい会社へ就職してしまえば

一生家族を養い
まあまあ普通に生活ができる
時代だったんです

それが
1990年あたりから?徐々に
年功序列がなくなり
成果主義が導入され
ただ会社にいるだけじゃ
出世できない時代に突入

能力が求められるようになり
年上の部下なんてことも
起こり始めた

そして
2000年にカルロスゴーンが
日産のトップに就任
それまでタブーだったリストラを行い
業績を回復させたことで

他の企業もどんどんリストラし始めて
終身雇用も崩壊

その会社に人生をかける意味は?

入社すれば人生を保証しくれる
会社なんて今ではほんの一握り

ほとんどが
社員を労働力としかみていません
そんな会社に忠誠を誓い
人生の大半の時間をつぎ込んで
何を得ることができますか?

最近の若者はすぐ辞める
と嘆く諸先輩方

そりゃそうですよ!
業績が悪い責任を
最高責任者じゃなく
末端の社員に押し付けてるんですから

だから
クビになったり、会社が潰れたりして
突然路頭に迷わないように
社員も考えますからね

逆に
そんな会社に囚われて
身動きできなくなってる社員さん

嫌ならとっとと辞めちゃいましょう!
大丈夫!
あなたが辞めても
会社は潰れないし
残った社員でなんとかやりますから

だから
早く動いた方がいいですよ!

おそらく周りから
逃げとか
自分勝手とか言われるでしょう

でもね
それを言ってる人は
本当にあなたの事を思って言ってると
思いますか?

部下に辞められ
自分の評価が下がるから
自分の仕事が増えるから
あなたに残って欲しいと思ってるだけです。

そんな言葉に縛られて
あなたの貴重な時間を無駄にしちゃいけません!

あなたの人生は
あなたのものです。

自分勝手は
自分段と書きます

だからとにかく早く
動きましょう

痛い目を見ないと変わらない

昔の社長さんは
もっとと公的な高い志を持った人が
たくさんいましたが

今はみんな自分が良ければいいと
思ってる人が多いです。

社長に限らず
世の中全体がそうなってきてます

それも必然なのかもしれません。

そんな個人主義な世の中を
よしとするかしないかは
個人の選択なので自由ですが

もし今の生活に
満足いかないのであれば
やはり
周りを変えるより
自分が変わっちゃった方が早いです

自分のやりたい事がわからない
と思う人もいると思いますが

あまり深く考えると
動けなくなるので
小さな事からでもいいので
なにかアクションを起こしてみて下さい

それの積み重ねが
人生を変えることになりますので!

-転職

Copyright© 温故知新 , 2019 All Rights Reserved.